Event is FINISHED

【Open Lab(オープンラボ)】現代アーティスト安藤孝浩によるアートゼミ

Open Lab(オープンラボ)は新しい表現を模索するゼミです
Description

六本木アートナイトや神戸ビエンナーレなど多数の展覧会をはじめ、JAXAとのコラボレーション作品を東京都現代美術館で発表するなど活躍する現代アーティスト安藤孝浩によるアートゼミを開講致します。

Open Lab(オープンラボ)第二期 受講生募集

世界のアートは多様な表現で満ち溢れています。食とアート、衣服とアート、手芸とアートなどバックボーンの 異なる様々な分野の人達が互いに刺激し合いユニークでハイブリットな作品が誕生しています。
講師安藤孝浩は※1科学とアート、※2宇宙開発とアートなど多様なネットワークの中で制作してきました。 それらの経験から得たノウハウを講義し、次世代の開かれたアートの実験室をめざし、枠に収まらないアート作品を研究します。

※1 光センサーの世界的パイオニア、浜松ホトニクス株式会社のフォトンフェアー展示会で制作した作品:バイオフォトン。  植物から発生する微弱な光バイオフォトンを浜松ホトニクス製センサーで可視化した作品。 (浜松ホトニクスはニュートリノ検出器スーパーカミオカンデのセンサーを制作した会社です。ヒッグス粒子発見のセンサーも浜松ホトニクス製です。)
※2 JAXA(宇宙航空研究開発機構)とのコラボ作品:「お地球見」 2013年2月ISS 国際宇宙ステーションにてカナダ人宇宙飛行士クリスハ ドフィールド氏により実施。2014 年東京都現代美術館にて「ミッション[ 宇宙× 芸術]-コスモロジーを超えて」にて発表。

光!音!香り! 「現象を取り入れた表現領域」

1期目では異なる素材を組み合わせて新しい表現を試みました。しかし異なる素材はあくまでも物質でした。 オープンラボ第2期目は現象を取り入れた表現にチャレンジして行きます。
物質にとどまらず、光や音、あるいはニオイを表現の中に取り込む事を通して新たな表現の領域へ踏み込んで行きます。 前半に3つの実践トレーニング(光、音、香り)で現象を取り入れた表現について習作を制作します。
後半に、各自が取り込みたい現象を選択して自由制作をし、成果を発表します。

開催概要

全12回 2015年10月25日〜2016年4月10日
毎月第2・4日曜日 19:00-22:00

持ち物

制作内容により異なります。講師とご相談の上、各自お持ち下さい。

定員

10名

カリキュラム

  1. 10月25日 オープンラボ第二期スライドレクチャー「現象を扱った表現について」
  2. 11月8日 実践トレーニングその1「光を使う」(アトリエを暗室にしてライトを使った表現)
  3. 11月22日 〃
  4. 12月13日 実践トレーニングその2「音を使う」(マイク、スピーカー、アンプを使った表現)
  5. 12月27日 〃
  6. 1月10日 実践トレーニングその3「香りを取り込む」(アロマ、お香など)
  7. 1月24日 〃
  8. 2月14日 現象を扱った自由制作
  9. 2月28日 〃
  10. 3月13日 中間プレゼン
  11. 3月27日 〃
  12. 4月10日 最終プレゼン
  • 新規受講の方は基礎カリキュラムを2回受けて頂きます
  • 12回の期間中に都内のアートセンターツアーを予定しています

受講料

  • 内部生(入会された方) 税込45,360円
  • 外部生(非入会) 税込51,840円

講師

安藤孝浩

【Open Lab(オープンラボ)】安藤孝浩講師インタビュー

経歴

1991 東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻 卒業

2004 東京藝術大学絵画科油画 教育研究助手

2007 上野タウンアートミュージアム(東京藝術大学・台東区)事務局

2009 東京藝術大学非常勤講師

受賞

2008 01SJ Prix Green for Environmental Art(アメリカ) ノミネート

2009 神戸ビエンナーレ グリーンアート展 奨励賞

主要参考文献

2002 『フィリップモリス K.K. アート アワード2002:ザ・ファースト・ムーヴ』フィリップモリス株式会社、pp.78-79

2004 『ネクスト:メディア・アートの新世代』 NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]、pp.33-36

2007 『サイレント・ダイアローグー見えないコミュニケーションー』 NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]、pp.64-69 pp.89-90

2010 『 Art + Science Now 』 Thames & Hudson出版 Stephen Wilson [著] pp.93

2011 『ASIAN POINT CONTEMPORARY ART MAGAZIN VOL.3』 The Center of Visual Art boda, pp.132-pp.137

Event Timeline
Sun Oct 25, 2015
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
レイアートスクール
Tickets
【初回窓口支払い】外部生:税込51,840円

On sale until Oct 18, 2015, 6:00:00 PM

Venue Address
東京都渋谷区神南1-15-8 ひきだしのような家に 5F Japan
Directions
渋谷駅から徒歩7分
Organizer
レイアートスクール
26 Followers